ニュース

インドネシアを訪問しました

JICAのプロジェクトの一環で、おきなわ環境クラブさんと共に当協議会事務局長・小田が、環境保全型観光開発を推進するインドネシアのパトゥノ・ラヤ地域を訪問しました。

9月26日に開催されたフォーラム~ワカトビ県におけるCBST(地域に根差した持続可能な観光)のこれから~の模様が、現地のテレビニュースでも取り上げられました。

ワカトビ県でCBSTの活動の取組を始めようとしている、地元の方たち(ワカパラメンバー)からの成果発表やその活動を全面的にサポートしている、NPO法人おきなわ環境クラブさんからの現状報告や地域の水事情などまた、当協議会からは東村の地域組織の成り立ちや役割などを話させていただきました。
会場からは質問も多く出てCBSTや組織に対して関心の高さがうかがえました。