最新ニュース

第7回やんばる東村アドベンチャーラリー2020.3.14(土)

160923yanbaruhigashi_adventure_B
この時期がやってまいりました。
第7回目のやんばる東村アドベンチャーラリーを2020年3月14日に開催する予定です。
受付開始は11月29日(金)9:00からとなりますので、今しばらくお待ちくださいませ。
確定情報が決まり次第本ページにてアップいたしますので、まずは参加メンバーと日程の確保をよろしくお願いします。

第7回やんばる東村アドベンチャーラリー公式ウェブページ
https://higashi-kanko.jp/yhar2020/

やんばるの森の秘境ツアー 冬季もやっています!

国立公園に指定された、亜熱帯のやんばるの森の自然を体験する「やんばるの森の秘境ツアー」。冬季も参加できます!※冬季は、ウコール山コースのみの開催です。
森がしんしんと冷え込み、所によっては雪も積もるこの季節、亜熱帯の沖縄では、黄緑や緑の明るい緑に出会うことができます。

2019年冬休み期間(2019/12/21~2020/1/5)は、参加者に記念品プレゼントいたします。

内容:福地ダムのカヌーとオキナワウラジロガシの大木を目指すトレッキング
料金:大人…12,000円
小人(10歳以上の小学生)…9,000円
参加条件:10~65歳の健康な方(てんかんや心臓病、妊婦の方は参加できません)

ウコール山コースのツアー内容の詳細は、ここをクリック

yambaru_2019_winter

 

お申し込みはこちらから チラシダウンロード(JPG)はこちらから

インドネシアを訪問しました

JICAのプロジェクトの一環で、おきなわ環境クラブさんと共に当協議会事務局長・小田が、環境保全型観光開発を推進するインドネシアのパトゥノ・ラヤ地域を訪問しました。

9月26日に開催されたフォーラム~ワカトビ県におけるCBST(地域に根差した持続可能な観光)のこれから~の模様が、現地のテレビニュースでも取り上げられました。

ワカトビ県でCBSTの活動の取組を始めようとしている、地元の方たち(ワカパラメンバー)からの成果発表やその活動を全面的にサポートしている、NPO法人おきなわ環境クラブさんからの現状報告や地域の水事情などまた、当協議会からは東村の地域組織の成り立ちや役割などを話させていただきました。
会場からは質問も多く出てCBSTや組織に対して関心の高さがうかがえました。

やんばるの森の秘境ツアーにご参加いただいたお客様へ(アンケート)

やんばるの森の秘境ツアーにご参加いただき、ありがとうございました。
5分ほどお時間を頂戴し、以下のリンクよりアンケートに回答して、ご意見を頂けたら嬉しいです。
https://ws.formzu.net/fgen/S33321426/
ご協力よろしくお願いいたします。

国道331(名護市嘉陽) 土砂崩れによる通行止めについて 

8月2日の大雨により、名護市嘉陽で土砂崩れが発生し、国道331号線が全面通行止めとなっています。
中南部方面から東海岸側を通って東村へ来ることができない状況となっています。
ご面倒をおかけしますが、復旧までの間、国道58号から迂回して東村方面へお越しください(国道58号で西海岸側を名護市源河まで北上し、県道14号で東海岸側へ)。

ミス沖縄が秘境ツアーに参加してくれました!

2019年7月10日に、ミス沖縄と沖縄観光コンベンションビューロのスポーツチームのスタッフ、そして新聞記者の皆さんが、東村のツアーに体験に来てくださいました!

リンク:
沖縄観光親善使節ミス沖縄 facebook 2019年7月11日の投稿へのリンク
missokinawa2019 instagram 滝ジャンプの動画へのリンクツアーの写真と紹介へのリンク
スポーツアイランド沖縄 facebook 2019年7月11日の投稿へのリンク

今回は、帆掛けサバニで福地ダムを渡って、カタナバーと呼ばれる沢をトレッキングするというスペシャルツアーでした。

このツアーは、福地ダムからスタートします。当日の天気は曇りときどき小雨、連日の雨の影響で、福地ダムの貯水率は100%でした。

1

通常の、やんばるの森の秘境ツアーはカヌーでダム湖を移動しますが、今回は特別、サバニでご案内しました。サバニは、沖縄の伝統的な木造船です。東村観光推進協議会に所属する、やんばるエコフィールド島風(https://www.shimakazi.com/)が船を出しました。

2(写真提供 OCVB)

サバニにはエンジンがないので、風の力と参加者みんなの漕ぐ力で進みます。行きは追い風で風向きが良かったため、スイスイ~と進み、ほとんど漕がずに対岸にたどり着きました。ジャングルのような森に、ミス沖縄の3名もわくわくが高まっているようでした。

3

カタナバーの沢を登り始めたら、さっそくシリケンイモリに遭遇!興味津々な、ミス沖縄スカイブルー・玉城真由佳さんでした。やんばるの亜熱帯の森では、たくさんの珍しい動物、植物に出会うことができます。

4

沖縄本島の水源となるやんばるの清流、ヒカゲヘゴの木、大きな岩とそこに生えるコケなど、まさに秘境!な雰囲気満点の沢を、20分ほどかけて登っていきました。ところどころ、小さな滝のようになっていて、水の流れも速くなっていました。足を取られないように一歩一歩進みました。

5

6

最後にたどり着いたのは高さ3mの滝と、その下に広がる滝つぼです。ミス沖縄の3名も、雨で雨量が増して水がバシャバシャ降りかかる滝を一生懸命登りました。そして、滝からジャンプ!3人の中で最初にチャレンジしたのは、ミス沖縄コバルトブルー・スピーナ瑛利香さんでした。最初はかなりドキドキしている様子でしたが、さすがの度胸でしっかりジャンプしていました。もう2人も続いてチャレンジしました。

78

ひとしきり滝を楽しんだら、沢を下り、向かい風の中がっつりサバニを漕いでスタート地点に戻りました。

ツアーの後は、東村特産のパイナップルを食べながら今日の感想を教えてもらいました。「なかなかできない本格的な滝トレッキング体験でした。ダムの施設に入れたことも、貴重な体験でした。とてもリフレッシュできた一日でした。」(ミス沖縄クリーングリーングレイシャス・譜久里美樹さん)

9-2

お忙しい中、東村にツアーを体験しにお越しいただき、ありがとうございました!皆さんも、やんばるの森の秘境ツアーに参加してみませんか!?ツアー詳細はこちらから。申し込みはこちらから。

※通常のやんばるの森の秘境ツアーは、サバニではなくカヤックでの移動となります。サバニ乗船をご希望の方は、やんばるエコフィールド島風(https://www.shimakazi.com/)にお問い合わせください。また、滝からのジャンプは、その日のフィールドの状況やお客様の体力によって、実施できない場合もありますこと、その他ツアーの内容は回によって多少異なりますことをご了承ください。

~参加者募集~ やんばるの森の秘境ツアー

やんばる国立公園に指定された、自然豊かな亜熱帯の森でのエコツアーです。

カヌーでしかアクセスできない福地ダム対岸の秘境エリアを、6名以下の少人数制でご案内するので、大自然をじっくり満喫できます。

冬季期間は、B ウコール山コースのみの開催となります。冬休み期間(2019/12/21~2020/1/5のツアーご参加を検討中の方は、こちらのページもご覧ください。

A カタナバー(沢)コースについての詳細はここをクリック
B ウコール山コースについての詳細はここをクリック

沖縄観光親善使節ミス沖縄の皆さんが、2019年7月10日に秘境ツアーに参加してくれました。当日の様子はこちらから

お申し込みはこちらから チラシダウンロード(PDF)はこちらから

(福地川海浜公園)契約職員募集のお知らせ

DJI_0023
東村観光推進協議会では福地川海浜公園の常勤職員の募集を行っています。

東村(ひがしそん)はやんばる地域として世界自然遺産の登録を目指しています。自然体験のエコツーリズム。農業体験・民泊のグリーンツーリズム。漁業体 験・マリン体験のブルーツーリズム。コンビニもない。信号機も一つだけしかない村ですが、豊かな自然環境と心温まる笑顔がたくさんあります。観光を通して 地域とともに一緒に活動しませんか。

詳しくは下記よりをご覧いただくか、募集要項をダウンロードをお願いします。

〇募集内容
【募集職種】
コーディネーター職 (福地川海浜公園の公園管理、備品管理、修学旅行生受入対応、一般観光客受入対応など)

【採用予定人数】
1名

【求める人物像】
東村の観光産業の中間組織の一員として、各種ツーリズムの実践者と観光客及び修学旅行生との交流の推進を図り地域活性化を目指すことを担う意欲と情熱があり、自ら考え、自ら行動する方を求めます。

【応募資格】
コーディネート・コミュニケーション能力、事務処理能力、PC処理能力(主にoffice系)が必要となります。学歴・職歴・年齢は問いません。※要普通自動車免許

【募集期間】
定員になり次第、募集を打ち切ります。

【選考方法】
書類審査後に面接(書類審査の合格者のみ)

【提出書類】
履歴書及び志望動機(持参またはメール、郵送にて提出)

【契約期間】
契約後~2020年3月31日まで(期間満了後の更新に関しては本人の希望や勤務状況や組織の運営状況に応じて相談。正職員登用制度あり。)

〇勤務条件
【給与】
160,000円~180,000円(面談により決定)

【賞与】
なし

【退職金】
なし

【勤務地】
福地川海浜公園(沖縄県国頭郡東村川田334)

【勤務時間】
8時30分~17時30分

【残業】
あり(月平均20時間程度)

【シフト制】
原則として土、日、祝日は出勤となりますが、希望により一部調整可。

【休日休暇】
週2日(不定休)、祝日、年末年始(6日)

【福利厚生】
各種社保完備

【お問い合わせ先】
NPO法人東村観光推進協議会(採用担当:小田)
〒905-1206 沖縄県国頭郡東村慶佐次54-1
電話0980-51-2655
E-mail: a.oda□higashi-kanko.jp(□を@に変えて送信してください。)

募集要項

福地川海浜公園スタッフ募集(ライフガード職)

kaihinkoen

2019年の夏季シーズンに一緒に働いてくれる仲間を募集します。

募集職種はライフガード職です。

学生もエントリー可能ですのでお気軽に申込ください。

応募用紙に必要事項を記入の上、東村観光推進協議会までお問合せください。

沢山のエントリーをお待ちしています。

詳しく下記の募集要項をご覧ください。

募集要項 応募用紙

第6回やんばる東村アドベンチャーラリー(2019.3.16)リザルト。

第6回やんばる東村アドベンチャーラリーにご参加いただきまして誠にありがとうございます。
86チーム計248名の方が参加され、チームみんなで力を合わせて東村の自然を満喫されました。
今年のコースでは、福地ダムのカヌーやボルダリング、ボッチャ、ビーチカルタ取りなど色々なチーム競技を用意しました。
来年度はさらに進化したアドベンチャーラリーのコース設定を行う予定ですので、皆様ご期待ください。

チャレンジリザルト

フレンドシップリザルト